2016年 アルヌー ラショー ブルゴーニュ ピノ ファン 750ml フランス 赤ワイン|ヴィンテージワイン通販サイト

酒蔵の番人ココカラ ログイン
会員情報の修正、退会はこちらから

カテゴリー

カテゴリー

メルマガ登録

登録 解除
  • お問い合わせ
  • ワインリスト宅配サービス
  • ヴィンテージワインQ&A
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ユーチューブ
ブログ
2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
休業日
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
休業日
17時営業終了
Robert Parker Online Japanメンバー許可
 

トップ > 造り手別 > ア行 > アルヌー ラショー > 2016年 アルヌー ラショー ブルゴーニュ ピノ ファン 750ml フランス 赤ワイン

2016年 アルヌー ラショー ブルゴーニュ ピノ ファン 750ml フランス 赤ワイン

Domaine Arnoux Lachaux Bourgogne Pinot Fin
パスカル・ラショーがロベール・アルヌーを継承し改称したドメーヌ。

赤ワイン 750ml
[AOC]ブルゴーニュ

[評 価]89点
The 2016 Bourgogne Pinot Fin unfurls in the glass with aromas of berries, currants, raw cocoa and licorice. On the palate, it's medium to full-bodied, ample and succulent, with tangier acids and a tighter-knit core than the 2017 rendition, concluding with a long, fragrant finish. The cuvee's name indicates its provenance from superior selections of Pinot Noir that produce small berries and open clusters.
Interim January 2019 Week 1, The Wine Advocate(5th Jan 2019)

[輸入元のコメント]
ピノ・ファンとはミルランダージュになりやすい、古いクローンのこと。アルヌー・ラショーのブルゴーニュ・ルージュに使われるピノ・ノワールは、大部分、このクローンの植えられた区画から造られる。シャンボールの繊細さ、ヴォーヌの気品、ニュイの力強さが三位一体となったスタイル。
商品コード : 40159129
製造元 : Arnoux Lachaux
価格 : 5,500円(税込)
750ml
ポイント : 55
数量
 

フランス

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
■ARNOUX-LACHAUX ドメーヌ アルヌー ラショー
 

ロベール・アルヌーが2008年に改称。一級レ・シュショは、特級のポテンシャル。

アルヌー・ラショーは、ヴォーヌ・ロマネの名門ドメーヌとして名高いロベール・アルヌーが2008年から改称したものである。先代のロベール・アルヌーは父の死に伴い、26歳の若さでドメーヌを継承。もともとロベールの両親はともにヴォーヌ・ロマネの出身でいくらかの畑を所有していたが、それを大きく広げたのはロベールである。しかし、彼は3人の娘をもうけたが、跡取りとなる男子がいなかった。そこで末娘のフローランスが婿をとり、ドメーヌを継ぐ。その婿こそ、現当主のパスカル・ラショーだ。

パスカルは87年にフローランスと結婚。もとはボーヌの薬剤師でワイン造りとは無縁の家系であったが、結婚後、ブドウ栽培とワイン造りを学び、ドメーヌで働くようになる。95年にロベールが他界して以降はパスカルとフローランスのふたりでドメーヌを切り盛り。カーヴの拡張、醸造施設の改装、そして畑もさらに増やし、2008年にはラトリシエール・シャンベルタンをラインナップに加えた。

ヴォーヌ・ロマネがお膝元だけに、この村とニュイ・サン・ジョルジュを中心に数々のクリマをもつ。特級はロマネ・サン・ヴィヴァン、エシェゾー、クロ・ド・ヴージョ、それにラトリシエール・シャンベルタンとじつに豪華。ドメーヌが所有する畑の総面積は13ヘクタールを超える。

ブドウ栽培はリュット・レゾネ。手摘みでブドウを収穫し、ブドウは破砕せずに低温マセレーションの後、ステンレスタンクで自然発酵。樽熟成期間は平均14ヶ月で、新樽の比率は村名で20〜25%、一級畑で30〜50%。特級は100%新樽だが、ヴォーヌ・ロマネ1級のオー・レニョとレ・シュショにも100%の新樽を用いている。

こうして造られるアルヌー・ラショーのワインは、なんといってもバランスがよい。果実味が過ぎたり、樽香が強すぎることもなく、しかし、十分な凝縮感を伴っている。

ブルゴーニュ・ルージュはラベルにピノ・ファンとあるとおり、畑の中で選抜した小粒の実のなる優良株を増やしたマサル・セレクションによるもの。ドメーヌのラインナップの中でもひときわお買い得なワイン。
また一級のレ・シュショは特級並みのポテンシャルをもつ逸品である。

2011年からは長男のシャルルが加わり、ますますの発展が期待されている。
 


 

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ